【ポケモンソードシールド】キャンプの使い方!基本の操作方法を解説

2020/05/15
 
この記事を書いている人 - WRITER -

今回はポケモンキャンプでできる基本的な内容を解説していきます。

ポケモンキャンプをやることで得られる主な効果としては

  • HP、状態異常を回復できる
  • ポケモンのなつき度を上げる

の2点が挙げられます。

 

HPと状態異常の回復はカレーを作って食べることで、ポケモンのなつき度はおもちゃで遊んであげたりカレーを食べることで効果が得られます。

ポケモンを強く育てるには、ただがむしゃらに戦うだけでなく、『なつき度』を上げることで、獲得できる経験値をアップさせる効果があるので成長を早めることができてお得です。

以下ではキャンプでできる事と、そのやり方を紹介していきますので是非参考にしてみてください。

スポンサーリンク

もくじ

 

ポケモンキャンプの始め方

ポケモンキャンプは街中や道路、スタジアムエントランスや人の家の中など、どこでも始めることができます。

 

Xボタンでメニュー画面を開き、【ポケモンキャンプ】を選択してAボタンを押せばキャンプを始めることができます。

 

おもちゃで遊んでなつき度UP!

キャンプ内では、おもちゃを使って遊んであげることでポケモンのなつき度を上げるていくことができます。

なつき度は5段階まで上げることができますが、ステータスとして正確な数値での確認はできませんので、キャンプでポケモンと話した時に出るハートの数か、ナックルシティで登場する男の子の話す内容で判断することになります。

 

ここではキャンプでおもちゃを使ってなつき度をアップさせる流れを書いていきます。

ポケモンを呼ぶ

キャンプを始めたらパーティーに入れているポケモンが辺りで好きなことをして遊んでいます。

まず、なつき度を上げたいポケモンを画面の中央に捉え、画面のピントが合ったらAボタンを押してこちらに呼び寄せます。

【話す】を選択してなつき度確認

目当てのポケモンを呼び寄せたら【話す:Aボタン】を押すことで現在のなつき度の確認ができます。

 

下の画像のように【話す】を押したらハートが飛び出します。このハート数がなつき度の段階を表します。

 

ハートが飛び出したあとに3種類の選択肢が表示されます。

【お話ししよう】を選択すると、いまポケモンが何をしたいのか教えてくれます。なつき度UPに繋がることも話すので、たまに聞いてあげるようにしましょう。

【遊んでおいで】を選択すると、ポケモンはまた好きな所に行って遊びだします。

【なんでもない】を選択すると、しばらくその場に留まってからまた好きな所へ行って遊びだします。

おもちゃでなつき度UP

おもちゃを使ってなつき度を上げるには、まず目当てのポケモンを呼び寄せた状態でXボタンを押すと、画面の右下にメニューが表示されるので【おもちゃ】を選択し、Aボタンを押ます。

 

次に、使えるおもちゃが表示されるので使いたい方を選択してAボタンを押します。

 

ふりふりを選択した場合、Aボタンを押すびにふりふりが動きます。

ポケモンがじゃれてきた時に♪が飛び出し、少しずつなつき度が上がっていきます。なつき度が1段階上がると♪の代わりにハートが飛び出します。

 

ボールを選択した場合、Aボタンを押して持っているボールを投げてあげると拾って持ってきてくれるので、再びAボタンを押して受け取ってあげましょう。

ボールで遊んであげる場合もなつき度が上がる演出は一緒です。

 

カレーの作り方(HP・状態回復・なつき度)

ここではカレー作りの流れを書いていきます。

カレーはHPや状態異常の回復に加え、おいしいカレーになるほどなつき度が大きくUPする内容の会話が表示されます。

以下、ではカレー作りの流れを書いていきます。 おいしいカレーの完成を目指して色々と試してみましょう!

 

まずキャンプで【料理】を選択する

まずキャンプを開き、Xボタンを押すと画面右下にメニューが表示されるので、【料理】を選択してAボタンを押します。

 

次に【料理を 始める】を選択し、Aボタンを押すとカレー作りに使う『しょくざい』を選ぶ画面に進みます。

【材料を みる】を選択すると、現在バッグに入っている『しょくざい』と『きのみ』を確認することができます。 

 

【カレー図鑑を みる】を選択すると、今までに作ったカレーと『おいしさきろく』、使った『しょくざい』などを確認することができます。

 

入れる【しょくざい】と【きのみ】を選ぶ

【料理を 始める】を選択したら以下の画面が表示されます。

まずはカレー作りに使用する『しょくざい』を選びましょう。

 

次にカレーに入れる『きのみ』を選びます。

きのみは10個まで選択できます。珍しいきのみをたくさん入れた方がおいしいカレーができやすく、経験値やなつき度UPに良い影響を与える傾向にあります。

カレーに入れるきのみを10個以内で料理したい時は、Rコントローラーの(+)ボタンを押して料理に進むこともできます。

 

料理する

良いしょくざいときのみを使っても、料理を失敗してしまうとカレーの完成度が下がってしまい、効果も低くなってしまいます。

ここでは料理するにあたってのポイントを、料理の流れに沿って解説していきます。

 

1.使用する『しょくざい』と『きのみ』を決めたら料理が始まります。

まずは火加減を調整します。

上画像を参考に、うちわであおいで鍋から湯気とキラキラが出るくらいまで頑張りましょう。

ここまで火を強くするにはAボタンを頑張って連打する必要がありますが、連打しすぎると湯気が黒い煙になってしまいカレーの完成度がさがってしまうので、画像のような見た目をキープするように火加減を調整しましょう。

 

2.火力の調整のつぎは混ぜ具合を調整します。

ここでも比較的頑張ってスティックを回さないと下画像のようにキラキラが出ませんが、混ぜすぎになるとカレーが飛び散ってキラキラが出なくなるのでキラキラをキープしながら乗り切りましょう。

 

3.最後の工程はカレーに『まごころ』を込めます。

外側から円が中心に向かって来ますので一番内側の緑の円に到達するタイミングを見はからってAボタンを押すようにします。

チャンスは1回なので、何度もAボタンを押すタイミングの練習をしましょう。

タイミングの参考動画を載せておきます。

カレー完成!

ついにカレーが完成しました。

このあとのカレーの評価画面で、今回のカレーで得られた効果が表示されます。

 

カレー作りは奥が深く、私自身色々と組合せをを思案中です。今後新しい発見があれば記事を更新する予定ですのでたまに覗いてみてくださいね!

 

今回はポケモンキャンプの基本的な使い方についてでした。ではまた!

スポンサーリンク
この記事を書いている人 - WRITER -

Copyright© みんな一緒に前進ブログ , 2019 All Rights Reserved.